実際のデモとツイッターデモは住み分けが必要ではないだろうか?

危険な方向に行った時に、冷静に立ち止まって欲しいと思って

警鐘を鳴らすのも、ネット仲間の役目ではないでしょうか?

ただ、ツイッターデモに参加するだけが応援ではないと思います。

これから書くことは、非常に意地悪な事を書きますことを予めご了承ください。

それでは、まずは経緯を先にお読みください。

■前回のBLOG
#沖縄は日本だ #沖縄タイムス #琉球新報 印象操作は辞めろ!!って言うけど?されるに決まってるやんwww  

私は、彼らの根底にある考え方そのもを決して批判しているわけではない。
むしろ、正論だと思っているから賛同して、微力ながらもツイッターデモにもRT協力してきた。
逆に、沖縄県民じゃないので、RTくらいでしか協力ができません。
内情を100%理解把握していないので、適当なことは出来ません。


しかし、このツイッターデモは、この実働デモをする目的で賛同者を集めたものではない!!
つまり、たまたま、デモの参加者がネットをやってたということで、あとからくっつけられたものである。

自己責任で、清濁呑む度量をもって行ってればよいのであるが・・・

一々、デモをやっては気持が凹んだ云々ゴチャゴチャTLでグチ言ってるくらいならば、

最初っからやらなければ良い話である!!

実際に、身の危険を感じるような脅迫ツイートだって散見されている。

どんどんエスカレートして来ている!! 沖縄が危ないの前に!!人の命が危ない!!

辺野古の裁判の関係でプロ市民や危険思想の極左連中が沖縄入りしてるので

このデモにカウンター食らわせて、怪我人が出てもおかしくないと思う。

最悪死人が出るかもしれない!!

それと、TLを読んでいて思った事があります!!

県外に住む沖縄県民も、我々の気持を代弁してくれて

ありがとうみたいに煽るべきではない!!

そうやって、炊きつけて高見の見物は| ゚Д゚| ノ イカガナモノカ?


ましてや、ツイッターで行動を共にしてきた人達に実害が加わることは回避してもらいたい。

それも覚悟の上で参加してるならば良いけれど、一々ビビってたんじゃやらないほうが良い。

悪いけど、自己責任で事を処理できないままに、ネット上で責任の所在もはっきりしないような

会員の募集は無責任としか言いようが無いし、リスク管理ができていないと。

今まで何度も、危険であることを本人には伝えてきたが・・・

私は私の思う方向でやるということで、それならばそれで良いと判断した。

しかし、どんどんエスカレートしてしまっている。

見るに見かねる状況である。

それに、身元確認も不十分ではスパイが入りたい放題である!!

文字だけで信用してDMで個人情報(携帯電話番号など)を交換しようものなら本当に危険!!


言論の自由は、無制限ではないので、自己責任ということを、もう一度再認識して頂きたい。

正直、辺野古問題は、法廷受託事務だから、翁長知事が国を提訴しても無意味。

もう結果が見えているので、態々糞左翼の土俵に下りていく必要はないのである。

中東に平和を訴えに行って、知る権利を全うさせようとして、後藤さんと湯川さんはISILに殺害された。

平和を訴える似非平和主義者連中の中身は国家転覆を狙うテロリスト!!

新聞社もその仲間である!!そのことを忘れてはならない!!

(実際に、新潟日報にも、しばき隊の構成員が居たのである!!)

これで殺されても本望だ!!と思わない限りは素人は、こういうことはやらないほうが良い!!

逮捕も覚悟の上でやってるプロ市民と同じ土俵に態々降りる必要は無い!!

非常に危険である!!殺されてからでは遅い!!

私は、ネット仲間にに死んで欲しくないから、意地悪な事でも敢えてブログに書いているのである!!

もし、殺されても・・・あの世で、ネット上で止めに入った人間が居た事を覚えていてくれたら嬉しいです!!

もし、忘れられたとしても、自分の想いが伝わらなかっただけだと真摯に受け止めます。

今までツイデモに協力したからとか、決して恩に着せる気持なんぞさらさらありません。

あくまでも、私は自己責任の範囲内で行ってるだけのことですから・・・

どうか、無茶して死なないように・・・


ただ・・・それを祈っているだけです。


以上、自己責任で過激発言をしまくるけど、実は平和主義者@佐渡暇人放送でした。