佐渡暇人放送のきまぐれBLOGです。
「政治経済から性事経済まで」を放送致します。

    2015年10月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    あれだけ、熱くなってた安保国会も終わり・・・

    まるで台風一過のようだ。

    と、思いきや・・・


    安保法案が成立しても尚も続く反対行動!!もうヤラセトケ!!
    今となっては、鼻で笑って冷静で居られるwww 

    なんか、今まで狂ったように安保法案成立させなければ!!
    この国が危ない!!と感じてツイートしまくってた自分が懐かしくもあり、
    恥ずかしくもある。www

    安保国会が終わって、国会中継のツイッター実況もしなくなって・・・
    今思えば、あそこまでよくも熱くなれたもんだと。www
    なんか、マスコミに感化されて売り言葉に買い言葉になってた自分も
    居たのではないか?と振り返る今日この頃である。

    自分なりに、超えては行けないラインは引いて超えないようにしては来たが・・・
    私のツイートやBLOGを読んだ人が全員が全員そうは思わなかったのではなかろうか?
    思想・心情・表現の自由は、この国にはあるとは言えども、この権利は決して無制限ではない。
    公共の福祉に反する、公序良俗に反する内容のものは当然、淘汰されるであろう。
    今一度、そのことを再認識して考えながら表現して行きたいものだ。
    この際、もうカルトチックに狂ってしまった人はどうしようもない・・・

    しかし、今回の国会は報道各局も生放送で流石に印象操作しきれなかったから、
    次の国政選挙の投票への影響は、それなりに与えたのではなかろうか?
    手前味噌な話になるが、当局もネット活動の一端を担ったのではないか?と達成感はある。
    しかし、自己満足していてたのでは、自分を見失いかねない。
    バカなメディア・反日勢力を、そう熱くならずに鼻で笑って余裕あるツイートをしたいと思う。
    もう、いい加減、バカウヨ・ネトウヨと言われるようなヒートアップしたツイートはやめて、
    もう、国民も大分真実を知ったので、普通にニュース実況などを愉しみたいと思う。
    BLOGもこれからは、政治経済から今夜のおかず♡ までを建設的に読み解くような内容の
    記事を書いて行けたらと思う。
    特に、明るい景気の良い話題のBLOGが書けると良いものだ。

    以上、佐渡暇人放送でした。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    琉球新報・沖縄タイムスに抗議する県民の会がデモを行ったりしてるけど?
    自民党若手議員勉強会で百田尚樹講師の発言を受けて、関係議員が処分された事実を
    この人達は意味分かってやってるんだろうか?
    私個人の考えとしては、この人達の言ってる事は間違ってないし正論ですよ!!
    私個人としては、こういう声を本当に多くの国民に知ってもらいたいですよ!!
    けど、その反面、様々な懸念事項も感じずには居られません。


    【関連ツイート】

    つまり、自民党勉強会でも、こういう意見で処分者が出てるってことは・・・
    どんなに正論言っても、言えば言うほど逆効果っていうことです!!
    彼らの主張を正当化する材料をくれてやっているようなもの!!

    なんで、それがわからないかなあ・・・・?


    どんどん水掛け論で、仕舞いには引っ込みつかなくなって泥沼化するだけ・・・
    確かに、こういう行動を支援する人もいるだろうけど・・・
    こういう行動に観光業とか商人は、どんな思想の人でもお客様として受け入れなければ
    ならないから、どっちもお客様だから、ゴタゴタに巻き込まれたくないと思っている人もいるはず。
    実際、私がサラリーマン時代は、色んな思想・色んな所属政党のお客様がいたので、
    もう政治・宗教の話はご法度でした。
    実生活で、こういう行動を起こすには、そういうリスクが伴うから、勇気を振り絞った行動であることは
    間違いないし、それを否定したり非難したりすることはしない!!
    ただ、一々印象操作されることをわかってて、吼えていたら正直、プロ市民と同レベルになってしまう。
    「印象操作されるくらいに、我々の行動が相当堪えたらしい」とか。
    余裕ある行動ができないのであれば、お互い売り言葉に買い言葉で感情論だけで
    走ってしまう結果になるだけで、それで何かが変わるの?って感じに思えてならない。
    相手が基地外なんだから、こっちは冷静に詰めていかないとならないのではないだろうか?

    実際、自民党関係ないのに、自民党にまで波紋が広がったら、この人達はどう責任とるのだろうか?
    自民党員の1人として、そういう懸念を感じずには居られない!!
    ま、もうやってしまった事は仕方ありませんけどね・・・

    私だって、偏向報道だらけの新潟日報に抗議したいですよ!!
    本当は、こんな糞左翼思想の偏向・印象操作新聞は購読したくないですよ!!
    でも、おくやみ情報がないと仕事に支障をきたすので購読せざるを得ません!!
    しかし、情報源としてどうしても新聞というのはネット上には掲載されない情報もあるので
    購読せざるを得ない状況は全国どこでもそうだと思うんです。
    それが世の中の矛盾という、悲しい?現実です。

    だからこそ、真実を伝えるための行動をすることに意味はあります!!
    しかし、やり方を間違ってしまうと、その行動結果により大儀がなくなってしまいます!!
    こいうデモを行っても、当事者は声を出して汗かいて気が晴れるかもしれないけれど・・・
    偏向報道鵜呑みにしてる思考能力停止してる人間は、偏向報道が神様の信者なのです!!
    思考能力のある人は、新聞のほかにネットや書籍で自ら情報収集して偏向報道と判断する。
    偏向報道に気がついてるにもかかわらず、抗議デモ起こしてどうするの?

    今までは、地道にネットで活動を行ってきた人が、こういうデモに参加するなんて・・・

    【関連ソース】

    【続報】明日7月12日(日曜日)はツイッターデモの日!!【マスコミ偏向報道及び民主党(他野党含む)へ怒りのツイデモ】実施!!

    【速報!!】するめのよっちゃん氏ツイッターデモ終了後直撃インタビュー!!www【独占取材】

    ツイッターで抗議することまでは記事にされる危険性は少ないけれど・・・
    実際に抗議デモ行ってしまったら記事にされるのは当たり前の話!!
    それを目的に挑発してたら、ツイートも余裕のよっちゃんなはず・・・
    正直、受け止められる余裕なくして行動してしまってると感じてしまいます。
    それは、誤解かもしれませんが・・・文章からは、そういう印象を受けました。
    デモに参加するしないは本人の自由ですけども、ここで気がついていただきたいのは
    どんなに真実を訴えても、その地域の内輪で評価を受けて満足して終わりではなかろうか?
    おそらく、沿道の人々からも、応援されたと思いますが・・・所詮、ギャラリーですよ!!
    自分たちの言いたいことを言ってくれた!!嬉しい!!と言ってるだけですよ?
    目的が自画自賛の自己満足ではないはずです!!

    けど、行動した結果、新聞社に印象操作されて終わってツイッターで抗議してるでしょ?
    それって、売り言葉に買い言葉なんですよね。www
    新聞は双方向ではなく一方通行の情報提供だから、書いたモン勝ちなのは分かってるはず!!
    書いたもん勝ちに対抗するには、SNSで書いたもん勝ちにして、挑発に乗らずに・・・
    これが真実です!!と配信し続けたりするしかないのではないでしょうか?
    ネット選挙が導入されて、多くの国民が今まで以上に政治が見えるようになってきました。
    自分で調べようとしない人は上面だけを見て、分かった気になってしまいます。
    だから、新聞社などの無作為の世論調査の数字があんなになってしまうのです!!
    ヤフーの意識調査と数字を検証すると真逆にもなるわけです!!
    国民の八割が反対とかデマ吹聴しても選挙結果は自公圧勝なのが現実なのです!!
    だから、余裕もって行動したほうが良いのではないでしょうか?
    ツイートを見る限り、その余裕さを感じられません。

    もう、今更デモをやってしまったものを簡単に辞める事はできないであろうが・・・
    そのデモ参加者の1人が、こういう発言をすると会全体の総意として受け取られてしまう。
    会全体の総意であれば、このデモの正当性がなくなってしまうのではないか?と私は思います。

    どんなに正しい主張をしても、相手方に提訴されて裁判で負けたケースもあります。
    今は、夢中になって前しか見えてないから気がつかないかもしれませんが・・・
    やるからには、もう少しリスク管理ができないのでれば、やるべきではないと思います。
    やるんであれば、「印象操作上等だ!!」くらいに毅然とした態度で挑まないと・・・
    感情的になって更に抗議してるようじゃ、全国・全世界に、どっちが勝つか?
    おもしれー見世物だぜ~!!みたいな感じに政治に興味の無い人達からしてみれば、
    マスコミの印象操作をエンターテイメント感覚で愉しんでしまわれるのです!!
    事の是非がどうこうではなく、世間はそんなものなのです・・・
    選挙にすら行かない有権者だっているのが現実ですからね!!

    こういうことをされるために、こういう行動を起こしたのではないはず!!
    非常に、良い考え持っていて、離島が抱える問題も実感していた私は
    沖縄の声を全国に拡散しなければと思って協力してきたが・・・
    こういう行動を起こした事が残念でならない!!
    正直、もう後の祭りですけどね。

    別に、こっちはこれだけ拡散協力したししてきたと
    恩に着せるつもりはさらさらありませんが・・・
    なんで、こういう方向に行っちゃうのかなあ・・・って思います。
    実際に、私のBLOGも拡散していただいたり、感謝しておりますので、
    ただ、私の思いだけは伝えたくてBLOGに書いた次第です。

    私は、あくまでもピンで佐渡暇人放送として活動しているのは、
    思想・表現・言論の自由の権利を行使するからには責任が発生するからです。
    だから、私は自己責任が取れない範囲のことは権利の行使をしないようにしています!!
    それでも、難癖付けてくる輩も居ますが・・・、一々相手にしていません。
    両方の主張を見て、どっちを判断するかは見た人が決めることですから・・・
    私は、そういうスタンスでやっているというだけです。
    それを人に強制する気なんぞ、ありませんが・・・
    1つの参考例として事実だけを知っていただければという考えです。
    後先考えずに一時の感情で検証もせずに、突っ走ると必ず揚げ足取られます。
    私は、こういうスタンスでやっております。

    今までの、ネットのお付き合いがあったから、あえて述べさせて頂きました。
    私のこの意見を誹謗中傷と解釈されればそれまでですが・・・
    こういう意見もあるということを、このデモ団体の主催者にお伝え頂き、
    これもデモを行った1つの結果だと、受け止めてもらえれば幸いです。
    お伝えいただくか頂かないか?までは強制は致しませんが・・・
    デモ団体の主催者に、結果報告して悪いことはないと思います。
    この文章をそのまま印刷してお渡し頂いても構いません。
    それは、ご判断にお任せします。

    しかし、それにしても、沖縄タイムスと琉球新報は酷い新聞社だ!!
    抗議デモ起こされても仕方ないくらい糞新聞社であることは間違いないですね!!www
    こんな、基地外相手にしてると冷静さを失うのも無理ないと思いますね。
    バカに構うとバカがうつるという言葉があるくらいですから・・・
    心中はお察し致します。w

    以上、佐渡暇人放送でした。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    日常的なIT関連・政治関連の情報について質問するが多すぎて、返信しきれません。
    これから年度末まで本業が繁忙期となりますので、
    当面、DMでのお問い合わせなどにつきましてはお断りさせて頂きます。
    何卒、ご理解・ご協力のほど。宜しくお願い致します。


    尚、私の個人的見解の当BLOGは印刷して参考資料としてお使い頂いて結構です。
    ※リンク先の情報につきましては、無断印刷・転載が不可能な場合がございますのでご注意ください。


    特に安保法制関連につきましては、時系列で国会中継の実況内容などをBLOG化して
    おりますので、BLOGを熟読頂ければわかるようになっております。
    これで分からない部分は、御自身の努力と自己責任で学習してください。
    私も、自己責任で日々学習しております。民主国家の有権者の基本だと私は思っております。
    聞いたほうが早いというお考えもわかるのですが・・・
    正直、ある程度ご自信で調べた上で、お問い合わせを頂きませんと・・・
    ネット仲間の好で、対応したいの は山々なのですが・・・
    とても一人一人に対応するにはマンパワーでは限界があります。


    以上、佐渡暇人放送でした。

    このページのトップヘ

    アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム アダルト動画 DUGA -デュガ-