天皇皇后両陛下がパラオをご訪問なさるというニュースは、今朝から各マスコミで報じている。

私は、TV東京/BSJAPANのニュースをチェックしている。
朝はモーニングサテライト、夕方はニュースアンサー、夜はワールドビジネスサテライト

TV東京日経新聞寄りの考え方になっているとご指摘は受けたりもするのですが・・・
文字に書く、言葉にして伝えるとなると・・・どうしても思想が反映されると思うんですよね。

今回の両陛下のご訪問も実にメディアによって伝え方が乖離している。

TV東京では、両陛下のパラオご訪問の想い。。。という程度で、言葉を選んで報道している。

それに対して、TBSを見てみれば、今になって原爆投下した責任は?のアンケートとか?
パラオに米軍が原爆投下したわけではないのに、如何にも戦争責任を!みたいな印象操作の
偏向報道を行っている!!もう、キチガイとしか言いようがない!!

両陛下は日米両方の慰霊碑にお参りをなさったと報じられている。
これこそ!真の平和の願いだと私は思いました!!天皇陛下が国家の象徴である日本!!
この国に生まれて本当に良かったと、改めて認識させられました。

マスコミもそうだけど、平和平和!!戦争反対!!の共産党・憲法9条の会をはじめ親戚団体は・・・
相変わらず、日本は戦争する国になるとか?当時は辛かったとか?
戦後70年なのに・・・穿り返して、gdgd言っているが・・・

本当の意味での平和の願いというのは・・・70年前原爆を落とされ、日本国憲法押し付けられたけど、
それでも、それを乗り越えて、二度と大儀のない戦争が起きない様にと未来へ向かって進むこと。
私は、そう思っています。日本統治下でパラオみたいに親日国になる国もあれば、

中国みたいに南京大虐殺だ~韓国の強制連行だ従軍慰安婦だと!!
嘘だとばれても抗議してくる土人国家もある。

日本は今、どことも戦争してないのだから、戦争戦争言うならば中東に行ってテロリストに
お決まりのお言葉”外交努力”で戦争を終わらせてみろと言いたい!!

戦争になるってどこと戦争になるのか?明確になってない。ただの妄想・・・www

辺野古で基地基地言って、基地外が騒いでる間に、パラオとの絆が深くなっている。

そんなこんなで、各メディアの情報をTWしたので下記にソース貼らせていただきます。




それでは、また明日お目にかかります。ごめんください。