4月20日(月)午前10:43頃、沖縄県与那国島付近で震度4の地震。

このニュースは、運転中にラジオのニュースで聞いた。ラジオでは津波注意と!!

幸い、その日のうちに津波注意報は解除になったが・・・。ラジオの叫び声を聞くと・・・

あの、東日本大震災をイメージしてしまう。

東日本大震災の時も、メディアでは、あまり報じられなかったが・・・米軍が救助支援していた。

ネットで話題になった。 トモダチ作戦 である。

それでも、米軍反対!!オスプレイ反対!!と沖縄の基地外はおろか、日本の自称平和主義者達は

叫び続けている!! 「やめようアメリカのいいなり」「憲法9条は日本の宝」って!!

憲法9条だけアメリカの言いなりになるのか?という矛盾www

今、辺野古基地の工事をめぐって騒いでいるけど・・・

もし、津波被害に遭ってたとしても、米軍基地反対の人たちは救助拒否して死ぬつもりなんだろうか?

そこまで腹くくらずに、なんでもかんでも反対って頭おかしいとしか言いようが無い!!

県外の人間に何がわかる?って言われそうだが・・・ これは日本の国防に関わる問題!!

沖縄だけの問題じゃ済まされないから、日本人として見過ごす訳には行かないのである!!

また、こういうことを書くと「津波で死ねばよかった」って言われましたとか騒ぐバカも出てくるだろうけど?

もう、沖縄のキチガイ民意が100%じゃないので、とっとと辺野古工事させて平和な沖縄にしてください。

騒いでるプロ市民を強制排除すりゃーいいじゃねーか?www

つくづく、思いました。