あれだけ、熱くなってた安保国会も終わり・・・

まるで台風一過のようだ。

と、思いきや・・・


安保法案が成立しても尚も続く反対行動!!もうヤラセトケ!!
今となっては、鼻で笑って冷静で居られるwww 

なんか、今まで狂ったように安保法案成立させなければ!!
この国が危ない!!と感じてツイートしまくってた自分が懐かしくもあり、
恥ずかしくもある。www

安保国会が終わって、国会中継のツイッター実況もしなくなって・・・
今思えば、あそこまでよくも熱くなれたもんだと。www
なんか、マスコミに感化されて売り言葉に買い言葉になってた自分も
居たのではないか?と振り返る今日この頃である。

自分なりに、超えては行けないラインは引いて超えないようにしては来たが・・・
私のツイートやBLOGを読んだ人が全員が全員そうは思わなかったのではなかろうか?
思想・心情・表現の自由は、この国にはあるとは言えども、この権利は決して無制限ではない。
公共の福祉に反する、公序良俗に反する内容のものは当然、淘汰されるであろう。
今一度、そのことを再認識して考えながら表現して行きたいものだ。
この際、もうカルトチックに狂ってしまった人はどうしようもない・・・

しかし、今回の国会は報道各局も生放送で流石に印象操作しきれなかったから、
次の国政選挙の投票への影響は、それなりに与えたのではなかろうか?
手前味噌な話になるが、当局もネット活動の一端を担ったのではないか?と達成感はある。
しかし、自己満足していてたのでは、自分を見失いかねない。
バカなメディア・反日勢力を、そう熱くならずに鼻で笑って余裕あるツイートをしたいと思う。
もう、いい加減、バカウヨ・ネトウヨと言われるようなヒートアップしたツイートはやめて、
もう、国民も大分真実を知ったので、普通にニュース実況などを愉しみたいと思う。
BLOGもこれからは、政治経済から今夜のおかず♡ までを建設的に読み解くような内容の
記事を書いて行けたらと思う。
特に、明るい景気の良い話題のBLOGが書けると良いものだ。

以上、佐渡暇人放送でした。